ゴルフキャディバッグはどれを選べば良いの?オシャレ・機能性?【はじめての買い物編】 | ゴルコンDE出会いを見つけよう -ゴルフコン東京-
ゴルフコラムTOP > ゴルフキャディバッグはどれを選べば良いの?オシャレ・機能性?【はじめての買い物編】

ゴルフキャディバッグはどれを選べば良いの?オシャレ・機能性?【はじめての買い物編】

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

ゴルフをやるならキャディバッグは必須です。
キャディバッグにも種類があり、オシャレなキャディバッグもあれば見た目は渋くても機能性重視のキャディバッグもあります。

レディース、メンズの違いもありますし、スタンド型かカート型科の違いもあります。
とにかく軽い軽量型のキャディバッグもあります。

ですから、自分がキャディバッグに何を求めているかを重視して良い買い物をしたいものですね。
ということで今回は、キャディバッグについて種類や特徴を紹介します。

 

キャディバッグにはレディースとメンズがある?

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

キャディバッグには、レディースとメンズがあります。
これはキャディバッグだけに言えることではないのですが、レディースのキャディバッグがカッコよかったりすることもありますよね。

では、男性がレディースモデルのキャディバッグを使う、若しくは女性がメンズモデルのキャディバッグを使うのは問題あるのでしょうか?

結論から言えば、問題ありません。
ただ、傾向としてメンズモデルは重く、クラブを入れる場所が大きく作られていて、レディースモデルは軽く、クラブを入れる場所が小さいということがあります。

あとは、デザインですよね。
レディースモデルのキャディバッグがどうしてもカッコよく見えて欲しくなったのなら、男性がレディースモデルを購入しても特に大きな問題はありません。

 

キャディバッグの値段はピンキリ

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

キャディバッグの値段はピンからキリまであります。
基本的には、軽量モデルは安いという傾向があります。

あとは、デザイン、ブランドによっても値段の幅は広く、1万円をきるようなモデルもあれば、7万円くらいするキャディバッグもあります。

やはり、高いキャディバッグは高級感があり、安いものは高級感がないですね。
経済的なことを考えるなら、2万円以下でも十分に使えるキャディバッグは多いので、予算を考えて購入すると楽しい買い物になります。

 

キャディバッグ スタンド型とカート型の違い

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

キャディバッグの形状は、大きく分けて二つのタイプがあります。
スタンド型とカート型です。

・スタンド型は、バッグに脚がついているタイプのキャディバッグです。

脚を出すことで斜めにキャディバッグを置くことができます。
傾向としては、軽く持ち運びがしやすいというメリットがあり、歩いてラウンドする機会が多い人はこのタイプがオススメです。

・カート型は、脚がついていないタイプのキャディバッグですから地面に置く時には直立させて置くことになります。
傾向としては重く、耐久性があるしっかりとした構造をしていることが多いですね。

プロゴルファーなどは、このタイプを使用していることが多いです。

 

とにかく軽い!軽さでキャディバッグを選ぶのもあり?

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

ゴルフ場では、クラブハウス前に車をつけるとポーターと呼ばれるスタッフがキャディバッグをカートまで持って行ってくれるのが一般的ですが、最近ではセルフスタイルのゴルフ場も多くなっています。

所謂アメリカンスタイルと呼ばれるゴルフ場では、キャディバッグを車から降ろし、自分でカートに積むことになります。

また、中には歩いてラウンドするゴルフ場もありますし、練習場で練習する時にはキャディバッグを自分の打席まで持っていかなければなりませんよね。

と考えると、キャディバッグは軽い方が良いかもしれませんね。
一般的にはカート型は重く、スタンド型は軽いという傾向があり、重さも2.5キロ程度の軽量タイプから5キロ以上あるものもあります。

 

オシャレ重視?機能性重視?オススメキャディバッグ3選

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

キャディバッグを選ぶ際は、何を重要視するか決めておくことが大事です。
機能性を重視するのか、ファッション性を大事にするのか、又は、とにかく安ければ良いというのも選択をする上でのひとつの方法です。

 

軽くて安い!アーノルド・パーマー キャディバッグ APCB-09J 7.5型 【軽量】

傘のマークでお馴染みのアーノルド・パーマーの軽量タイプのキャディバッグです。
独特のデザインがカッコ良いですし、2.5キロという超軽量タイプのキャディバッグですから、持ち運びに便利です。

特筆すべきは、お値段。
1万円以下で購入できるキャディバッグでこの性能ならお買い得と言わざるを得ません。

とにかくカッコいい!マスターバニーツアーキャディバッグ158-9980901【YUTA】

マスターバニーの池田勇太モデルです。
このキャディバッグを見た第一印象は、「とにかくカッコいい!」ということだけでしたね。

高級感があり、更にデザインもシャープなイメージでスタイリッシュです。
色づかいも見事で、派手さはありませんがしっかりと目立つバランスが素晴らしいです。

ツアー経験を基に作られたキャディバッグですから、機能性も優れており、本格的にゴルフをやっている上級者にオススメです。

女性にオススメ!Callaway(キャロウェイ)Happy Women’s 19 JM

カジュアルでかわいいキャロウェイのスタンド型キャディバッグです。
キャロウェイという信頼感があるブランドですから、機能性もしっかりとしていますし、女性らしさを演出しています。

また、2.7キロという軽さも魅力的。
力のない女性にはオススメのキャディバッグです。

まとめ

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

キャディバッグにはいろいろな種類があります。
オシャレなものシンプルなデザインのもの、重くて耐久性があるものもあれば、軽くて持ち運びに便利なものもあります。

値段もピンキリですので、自分の趣向に合ったキャディバッグを見つけることが重要です。

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事