スナッグゴルフって何??親子で遊べる簡単ゴルフ | ゴルコンDE出会いを見つけよう -ゴルフコン東京-
ゴルフコラムTOP > スナッグゴルフって何??親子で遊べる簡単ゴルフ

スナッグゴルフって何??親子で遊べる簡単ゴルフ

#

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

ゴルフは面白いスポーツですが、ハードルが高いというデメリットがあります。
やはり道具を一式揃えるのは高額ですし、何よりある程度のレベルになるまで時間がかかります。

子供をゴルフに連れていきたいと思っても、親子でゴルフをするには、かなり大変な準備が必要です。

そこでオススメなのが、スナッグゴルフ。
スナッグゴルフは、アメリカのPGAツアープロゴルファーたちが、ゴルフを極端にシンプルにして子供でも楽しめるようにつくられたスポーツです。

 

【上達する】人気の有名ゴルフレッスン 比較表 *2022年9月度 ランキング
chiken golf
RIZAP
zengolf
golftec
料金
上達度
レンタル
営業時間
7-23

7-23

9-21

8-22
初回体験
3000円

3300円

無料

11000円
形式
1:1

1:1

最大6名:1

1:1
レッスン
50分

50分

55分

30分
店舗数
25店舗

128店舗

27店舗

12店舗
1位 チキンゴルフ カジサックでおなじみのチキンゴルフ
 
特徴
・LINEで予約簡単OK
・道具一式全てレンタル無料
・体型から自分に合うクラブが分かる
・きれいなフォームが身につく最新マシンのスイング解析
・追加料金無しでラウンドレッスンOK
・スパルタ指導一切なし
料金:月額支払8700円~
初回体験レッスン:お試しレッスン3000円 (税込)
チキンゴルフの「お試しレッスン」詳細チェックしてみる
2位 RIZAP 最速で上達!結果にコミット
 
特徴
・専属トレーナーによるマンツーマン指導
・チャレンジャーの92%が2ヶ月でスコア100切り達成
料金:(2ヶ月)16回コース382800円 (3ヶ月)24回541200円 (4ヶ月)32回686400円
初回体験レッスン:ゴルフ力診断3300円 (税込) 60分
「ゴルフ力診断」の内容をチェックしてみる

スナッグゴルフ どういう意味?

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

スナッグゴルフのスナッグとはどういう意味なのでしょうか?
スナッグとは英語でSNAG。
これは、各頭文字をチョイスしたものです。

SNAGとは、Starting New At Golfの各頭文字をチョイスしたもので、日本語に訳すと“ゴルフを始めるために”という意味ですね。

つまり、スナッグゴルフとは元々、初心者がゴルフを始めるために発展したスポーツでありゴルフを簡単に体験できるスポーツです。

スナッグゴルフ どんな道具が必要?

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

スナッグゴルフの大きなメリットは、ゴルフと違い簡単にプレーをすることができるという点ですね。

道具とある程度広い場所さえあれば誰でも簡単にプレーをすることができるというのがスナッグゴルフの最大のメリットと言えるでしょう。

スナッグゴルフの道具について説明します。
まず、クラブですがプラスチック製のものを2本使用します。
ランチャーとローラーです。

イメージ的にはランチャーはクラブ、ローラーはパターといった役割をします。
ボールはゴルフボールよりかなり大きい、テニスボール程度の大きさのボールを使います。

スナッグゴルフ特有の道具にランチパッドがあります。
ランチパッドとは、ボールを打つ時に使うゴムマットのようなものです。

最後はスナッグフラッグ。
これは、ゴルフで言えばカップの役割をします。
フラッグの下の黄色い部分にボールが当たるとくっつくようになっています。

 

老若男女が楽しめる!スナッグゴルフのルールとは?

スナッグゴルフは、ほとんどゴルフと同じようなルールでプレーできます。
まず、グリーンを決めてそこにスナッグフラグを置きます。

最終的にスナッグフラッグまで何打で辿り着けるかを競うスポーツですね。
ゴルフと少し違うのは、グリーンに乗るまではボールを打つ時にランチパッドを使うという点ですね。

グリーンに乗った後は、クラブをランチャーからローラーに切り替えてスナッグフラグに当たるまでボールを転がします。

力もいりませんし、危険性もほぼないので子供でも楽しめるスポーツです。
5歳くらいからプレーをすることができますから、親子で楽しむことができますね。

スナッグゴルフにはゴルフの基本が詰まっている

スナッグゴルフにはゴルフの基本が詰まっています。
細かいルールは抜きにして大まかに言えば、ミニゴルフのようなもので基本的なルールはゴルフと同じです。

ルール以外にも例えばクラブの握り方などもゴルフと同じですので、小さな子供のゴルフ入門編としては、最適なスポーツですね。
実際にいくつかのゴルフ場では、ゴルフのプレー人口を増やすためにスナッグゴルフのイベントなどを企画しています。

スナッグゴルフ どこでプレーすることができる?

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム・親子で楽しむことができる
・ゴルフの入門編として最適
・簡単な道具とある程度の土地があればどこでもプレーできる

多くのメリットがあるスナッグゴルフですが、少しずつ普及は進んでいるものの、スポーツとしてはまだまだマイナーな部類に入ります。
それでも全国にはスナッグゴルフを楽しむことができる施設がいくつかありますのでご紹介します。

今井テニス北軽井沢 長野県吾妻郡長野原町北軽井沢

夏の避暑地として人気が高い軽井沢。
家族旅行のイベントの1つとしてスナッグゴルフというのも良いかもしれません。

今井テニス北軽井沢なら1周1000円、道具のレンタル無料という低価格でスナッグゴルフを体験することができます。

ちゅーピースナッグゴルフコース 広島県廿日市市大野

ちゅーピースナッグゴルフコースは、中四国発の常設スナッグゴルフ認定コースです。
全9ホール、パー36、469ヤードとかなり本格的なスナッグゴルフのコースがあります。

ローカルルールなどもしっかりと設定されており、小さな子供がゴルフを覚えるには最適なコースですね。

コースも戦略的で、本物のゴルフと同じような感覚でプレーをすることができます。

アーリーバードゴルフクラブ 埼玉県坂戸市中小坂

アーリーバードゴルフクラブは、埼玉県板戸市にあるゴルフ練習場です。
練習場内に天然芝多目的広場「アーリーパーク」でスナッグゴルフのセットを貸出中です。
たまには家族サービスとしてゴルフ練習場に行くのも良いかもしれませんよ。

まとめ

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

スナッグゴルフは、基本的にはゴルフの入門編のスポーツと考えて良いでしょう。
大人から子供まで楽しむことができるのがスナッグゴルフの大きな魅力です。

まだまだ、マイナーなスポーツですが、小さな子供への教育としても効果的であることからいくつかの自治体などでも取り入れられているスポーツです。

#

Golfkon Tokyo

ゴルフコン東京は、人気のゴルフを一緒に楽しみながら男女の出会いを楽しめちゃうとてもお得なゴルコン。
東京都内にて毎月開催。
ゴル友作りに婚活に。
開催スケジュールはこちらから↓
ゴルフコン東京

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事