ゴルフパターのオススメは?種類?初心者はこれを選ぼう【買い物編】 | ゴルコンDE出会いを見つけよう -ゴルフコン東京-
ゴルフコラムTOP > ゴルフパターのオススメは?種類?初心者はこれを選ぼう【買い物編】

ゴルフパターのオススメは?種類?初心者はこれを選ぼう【買い物編】

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

“パット イズ マネー”
という言葉があるようにゴルフのスコアを決めるのは、パッティングであると言われています。
初心者ゴルファーが、良いスコアを出したいならパター選びが重要。
パターにも種類があり、パターも打ち方によって最適なパターが違ってきますから、その点も考慮してパターを選ぶことが大事です。
あとは、値段も大事ですね。

今回は、初心者にとってコスパの高いパターの選び方を紹介します。

 

 

1ホールで必ず使うクラブはパターだけ!だからこそパター選びは重要

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

ゴルフクラブというと、ドライバーやアイアンを思い浮かべると思います。
でも、18ホール必ず使うクラブは、パターですよね(ホールインワンでもしない限り)。
つまり、14本のクラブの中で最も使用頻度の高いクラブはパターということです。

となれば、パターこそ自分に合ったものを選ぶことが大事です。
自分に合ったパターを選ぶことができるかどうかで、距離感や方向性に大きな違いが出てくるからです。

 

パターの種類とそれぞれの特徴

ゴルコン ゴルフコン東京 出会い コラム

パターには種類があります。
大きく分ければ、ピン型パター、マレット型パター、ネオマレット型パターの三種類ですね。
それぞれに特徴があるので自分に合ったパターを選びましょう!

 

ピン型パターとは?

ピン型パターとは、PING社が開発したことからピン型と呼ばれるようになりました。
ブレード型と呼ばれることもあります。
昔からあるパターの形状でシンプルなタイプですね。

ピン型パターの一番のメリットは操作性の良さです。
クラブフェイスの開閉がしやすく、目標方向に対して真っすぐ構えやすいというメリットがあります。

 

マレット型パターとは?

マレット型パターとは、かまぼこ型とも呼ばれるパターで、ヘッドの形状が半円のような形になっているパターです。

マレット型パターの一番のメリットは、真っすぐ打ちだしやすいという点ですね。
マレット型パターは深重心で重心がパターの後方に置かれているので真っすぐストロークしやすいという特徴があります。

 

ネオマレット型パターとは?

ネオマレット型パターは、近年主流となりつつあるパターですね。
マレット型から更にヘッド後方を大きくしたクラブ形状です。

マレット型同様、深重心ですから真っすぐストロークしやすいというメリットの他に、視覚的に真っすぐ構えやすく、ミスヒットに強いという特徴があります。

 

パターの打ち方によってオススメのパターが違う?

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

パターには種類がありますが、パターの打ち方も大きく分けて2つの打ち方があります。
1つ目は、ストローク型です。
最も主流となるパターの打ち方ですね。

パターを真っすぐ引いてから真っすぐ打つという打ち方で、振り幅によって距離感を合わせるパッティングスタイルです。
ロングパットの距離感などが合わせやすいというメリットがあります。

真っすぐ引いて真っすぐ出すというストローク型のパッティングスタイルの場合、ピン型よりもマレット型やネオマレット型のパターの方が直線的なイメージを出しやすいので適しています。

自分の感性を大事にしたい人は、操作性の高いピン型パターが合っていると言えます。

 

初心者にオススメのパターは、ネオマレット型

初心者ゴルファーにオススメのパターの種類は、ネオマレット型ですね。
初心者ゴルファーがパターを打つと、距離感が合わないというミスが多いです。

パッティングの感覚がない初心者ゴルファーはやはり振り幅で距離感を合わせるのが良いでしょう。

そうなると、真っすぐ引いて真っすぐ出すストローク型のパッティングスタイルにする必要があり、このようなスタイルに適したパターはマレット型とネオマレット型です。

更に、ネオマレット型のパターはミスヒットに強いという特徴があるので、ミスヒットをしやすい初心者ゴルファーにはオススメのパターとなります。

 

パター選びは慎重に!人気のパターメーカー3選

 

キャロウェイ オデッセイ

オデッセイ オーワークス レッド O-WORKS RED 2-BALL FANG…
価格:11800円(税込、送料無料) (2019/7/15時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オデッセイは、キャロウェイゴルフのパターブランドで世界的にも人気が高いパターブランドです。

ネオマレット型パターが特に人気が高いですね。
石川遼や今平周吾、イ・ボミなど多くの人気プロゴルファーが使用しているパターです。
パターの種類も多いので自分に合ったパターを選ぶことができます。

 

テーラーメイド スパイダー

テーラーメイドもパターに力を入れています。
人気が高いのはスパイダーというブランドですね。
ジェイソン・デイが使用しているスパイダーリミテッド レッドパターは、赤いヘッドを採用したことで話題となりました。

赤いヘッドは、グリーンの緑の反対色でヘッドの輪郭が視認しやすく、構えやすいという特徴があるようです。

タイトリスト スコッティ・キャメロン

タイトリストのパターと言えば、スコッティ・キャメロン。
スコッティ・キャメロンとは職人の名前がそのままブランド名になっています。
全盛期のタイガー・ウッズが使用していたことで日本でも憧れのパターとして有名になりました。

最も美しいパターと言われ、見た目の美しさは素人目でもわかると思います。
日本で最も有名なプロゴルファーである松山英樹もスコッティ・キャメロンを使用していますね。

まとめ

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

初心者ゴルファーこそパター選びが大事です。

自分に合ったパターを選ぶことができるかどうかで、スコアが大分変わってきます。

パター選びには、構えやすさ、重さ、長さなど様々な要素がありますが、最初のうちは直進的なイメージが出やすく、ミスヒットに強いネオマレット型がオススメです。

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事