ゴルフシューズの違いは?上手な選び方【はじめての買い物編】 | ゴルコンDE出会いを見つけよう -ゴルフコン東京-
ゴルフコラムTOP > ゴルフシューズの違いは?上手な選び方【はじめての買い物編】

ゴルフシューズの違いは?上手な選び方【はじめての買い物編】

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

 

ゴルフシューズもゴルフをラウンドするための大事なアイテム。
「普通のスニーカーではダメなの?」
という疑問もあるとは思いますが、ゴルフシューズを履くメリットはいくつかあります。

ゴルフシューズにもいくつか種類があり、それぞれ特徴があります。
ということで、今回はゴルフシューズを履くメリットとゴルフシューズの種類を紹介したいと思います。

 

ゴルフのラウンド 普通のスニーカーではダメ?

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

最近ではスパイクレスのゴルフシューズも多く販売されていますから、現実的にスニーカーでゴルフをしていても注意される可能性は低いと思います。
ただし、マナー的にも機能的にもスニーカーでゴルフをやるのはオススメできません。

ゴルフ場へスニーカーや革靴を履いて行って、ゴルフ場でゴルフシューズに履き替えゴルフをするというのが基本です。

スニーカーでゴルフをしない方が良い理由としては、グリーンを傷めるという理由があります。
ひとつは、グリーンをスニーカーで歩くことでグリーンに足跡がつく可能性、もうひとつは、ゴルフ場以外から芝に悪い雑菌を持ち込む可能性が上げられます。

このようなマナー面の問題と機能性の問題があります。
機能性の問題としては以下のようなものがあります。

ゴルフシューズを履くメリット 安全性

ゴルフをやっている人ならわかると思いますが、ゴルフ場は平ではありません。
特にボールが曲がる人は、傾斜を下ることや登ることが多くなることでしょう。

そんな時に、しっかりとしたグリップ力があるゴルフシューズを履くことで転倒防止という安全面の効果が期待出来ます。

せっかくのゴルフ。
ゴルフ場で転んでケガをしないためにも、足元のグリップ力は大切です。

特に雨の日のゴルフは、転ぶリスクが高くなるのでグリップ力の強いゴルフシューズを履いた方が良いです。

ゴルフシューズを履くメリット グリップ力

ゴルフスイングは、回転運動です。
体重移動もある中で、足元のグリップ力は重要です。
足元の安定があるからこそ、体を使ったスイングをすることができます。

インパクトで足元が滑ってしまえば、バランスの良いスイングなどできるはずはありませんからね。
ゴルフシューズは、このようなスイングのバランスにも大きく関係してきます。
バランスの良いスイングをするためには、足元の安定が大切であり、そのためにゴルフシューズを履いた方が良いのです。

ゴルフシューズの種類 スパイクレスとソフトスパイクオススメはどっち?

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

かつては金属製のスパイクが付いたゴルフシューズが主流でしたが、今ではスパイクレスとソフトスパイクのどちらかのゴルフシューズが主流です。

ソフトスパイクとは、金属ではなく樹脂製のスパイクがついているゴルフシューズです。
グリップ力が高いというメリットがありますが、少し重いので足が疲れやすいというデメリットがあります。

スパイクレスとは、スパイクがついていないゴルフシューズ。
スパイクがついていなければ、グリップ力が弱くなるのでは?と思うかもしれませんが、ソールの溝の構造により滑らないように作られています。

とは言っても、やはりソフトスパイクに比べればグリップ力は弱いというデメリットがあります。
一方でシューズを軽くできるので疲れにくいというメリットがあります。

ゴルフシューズの種類 ひもBOA式って何?

つい最近までゴルフシューズはひも式が主流でしたが、最近ではひもBOA式が主流になってきました。
ひもBOA式ゴルフシューズとは、ダイヤルを回すことでワイヤーが締め付けられ足にフィットするという画期的なゴルフシューズです。

シューズの締め付けが簡単に行えるというメリットがあり、アマチュアゴルファーには大人気ですね。

ただ、プロゴルファーは未だに靴紐式のゴルフシューズを履いていることが多いです。
靴紐式には、自分の足の甲に合わせてしっかりと締め付けることができるというメリットがあるからです。

 

コストパフォーマンス抜群!?オススメゴルフシューズ三選

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

フットジョイ DNA Boa

フットジョイ Footjoy ゴルフ シューズ DNA Boa 軽量 防水 人工…
価格:11800円(税込、送料無料) (2019/7/14時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

フットジョイは、多くの種類のゴルフシューズを販売していますが、オススメなのはやはりDNA Boaでしょう。

フットジョイのゴルフシューズの中でもデザイン性、安全性、グリップ力など多くの面で高性能なシューズです。
また、従来BOA式の欠点だったフィット感も素晴らしく、多くのプロゴルファーも愛用しています。

値段もそれほど高くないので、経済的にも嬉しいゴルフシューズです。

ナイキ ヴェイパー AQ2301 VAPOR

 

ナイキのスパイクレスゴルフシューズです。
スパイクレスですから、見た目はほとんど普通のスニーカーですね。
足が疲れやすい人には、オススメのゴルフシューズです。

最大の特徴はお値段です。
ナイキのゴルフシューズで、6000円前後の値段で購入できるというのは、大きなメリットですね。

ゴルフシューズにもコストパフォーマンスを求める人にはオススメできるゴルフシューズです。

アシックス ゲルプレショット ボア

アシックス ゲルプレショット ボア ゴルフシューズ GEL-PRESHOT BO…
価格:11880円(税込、送料無料) (2019/7/14時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

ゴルフシューズに限らず、靴の大きな役割は足を守ってくれることですよね。
普段運動をしない人は、特にゴルフをする時には足のケアを考えたいものです。

足の疲労感の軽減やクッション性などを重要視したいなら、やはりアシックスというメーカーは安心感がありますよね。

アシックス ゲルプレショット ボアは、BOA式のゴルフシューズでカラーバリエーションも豊富。
更にアシックス独自の技術で足への負担を軽減できるゴルフシューズです。

まとめ

ゴルコン ゴルフコン東京 コラム

「ゴルフをするのにスニーカーではダメなの?」

という疑問に対しては、ゴルフシューズを履いた方が良いという回答をします。

やはり、安全面、マナー面、技術面を考えれば、スニーカーよりもゴルフシューズの方がゴルフをするという点においては優れています。
ゴルフシューズに抵抗がある人でもスパイクレスのゴルフシューズなら抵抗なく履けると思います。

グリップ力を重視するのか、疲れにくさを重視するのか・・・
これらの点を考えて自分に合ったゴルフシューズを見つけることでゴルフのスコアアップにも繋がると思います。

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事